タロットからのメッセージ

毎朝、大アルカナ22枚を使って、その日のメッセージを受け取っています。

2019.9.11【ⅩⅩ:審判】逆位置


f:id:goodnewsnews:20190911071234j:image

審判のカードが出ました。

 

大天使カブリエルが「最後の審判」を下していますが、これは戒めではなく、新しい目覚めを呼び起こす救済です。

 

審判のカードのキーワードは「覚醒」「復活」です。

 

すばやく気付きを得たり、何かが統合されたり、今まで眠っていた可能性が目覚めたりするといった事象を象徴するカードです。

 

また、「死神」が自己や今の状況の否定からの再生であるのに対し、「審判」は自分の内面が統合した結果の再生を示します。

 

今回は、逆位置なので、過去のこだわりや執着にとらわれている、または、気付きを得たものの、頭の中でまとまっていない等の状況を意味します。

 

◎振り返り

普段、あまり意識していませんが、客観的に自分を見つめなおすと、意外に過去に囚われていることに気付きました。